乱視の悩みはレーシックで解決

どんな手術でも失敗のリスクがあるようにレーシックでも同じようなことが言えるのです。
しかし他の手術とは異なり、その失敗例は非常に少なく成功率の高い手術とも言えるでしょう。 レーシックの技術が次第に進歩してきたことによって、乱視の矯正も出来るようになりました。
乱視も近視と同じであり、角膜の屈折率を矯正してあげることで、元々の視力を蘇らせることが出来るのです。

 

近視の治療としまして非常に大きな効果を実現することの出来るのがレーシック手術となります。
しかし治療の対象となるのは近視に限ったことではなく、乱視の治療もすることが可能となっています。

 

数年前のレーシック手術におきましては乱視治療を行うのは難しいこととされていました。
乱視というのは近視と比較をして視力の矯正が複雑になるので不可能とされていましたが、今ではそれが可能となったのです。



乱視の悩みはレーシックで解決ブログ:23-10-2020

ぐっどいぶにーん♪

今日は午前中から、父に付き合って…
WiifitとJOBA。

カタも気になってたし、午前中からは辛いけど、
やってみるかーと思ったのが、間違いでしたー。

9KG大きくなれば、体は重いね。

サントレックスをもらったけど、ぐんぐん燃焼してくれるのか!?
とか密かな期待。

オヤツはトマト寒天とか、しばらく徹底してみると
良いかもしれないけど、醤油とんこつラーメン食べたいし。

気分的には凄い良いことだなーとは思ったけど、寒い冬は
続けるのは難しいことかも。

室内ばかりなら良いけどね(笑)


明後日は、美術館に行く話があって。

もちろん曇りかどうかによって変わってくるんだけどね。

行こうかって言いつつ、なかなか実現していないから、
美術館に行きたくないと思われるのもなーとか
思ってて。

上野でもノルウェーでも、お金と余裕があれば、
いろいろと行きたいところなんだけどね。

最近、自分に少し余裕がないというのも正直なところ。

仕事のことが一番考えるところだけど、ストレス発散やリフレッシュも
大切だけど、考えなくちゃいけない時もある。

周りに心配されると、余計に気を遣ってしまうから、少しそっと
しておいてほしいなーって時あるよね。


出かけたら、それはそれで楽しいのもわかってるし、嫌なわけじゃ
ないんだけど、説明が難しいんだよねー。

たまには断る時もあるけど、携帯嫌いになることがある今日この頃。

考えすぎると寝不足になるから、そろそろ寝ますかー。